FC2ブログ

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2019-03-09 父母ヶ浜方面にフライト
2019-03-10 Sun 22:47

スポンサーサイト
別窓 | 雑記 |
退 会
2019-01-09 Wed 15:45
2018年末を持って、 讃岐ウイングスを退会した
入会して15,6年になるだろうか?
以前の飛行場が出来てからだから・・・
讃岐ウイングス、以前は土器川の河川敷のところで、フライトを楽しんでいた
見学に行ったときに、故石井さんに勧められて入会
その後は、知り合いの中山さん所有の広大な土地をクラブとして、借りることになり、それからはRCの世界にのめり込んだ
10,000平方メートルは超した土地で、大いに楽しませてもらった
が、民主党政権時の、太陽光発電の普及の煽りをくって、借りることはできなくなった
で、新しく出来たのが今の飛行場だが・・・・・狭い・・・勾配が付いている・・・・当初エンジン機は ✖ 日曜、祭日以外は✖
いろいろな条件が付き、足が遠のいてしまった
そして、自分が持って居る機体が、90クラス以上という大型機というのも、足が遠のく理由の一つ
自分の腕では、短い滑走路への着陸には大きなリスクを背負うということ、何よりもオーバーランした時に会員のみんなに捜索に当たってもらうのに、気がひけるということ・・・・
電動スケール機も素晴らしいものが、市販されている
興味がないことはない、数機所有していて、楽しんではいるが、エンジン機の楽しみ方とは、異質に感じ違和感を感じる
それでもとは思ったが・・・・・・
昔、指導を受けた会員、数名は他界し、たまに足を運んでも、浦島太郎並みに、知らない会員ばかり
再度、会員同士の親交を深め人間関係を構築するほどの元気もなくなり、興味が希薄になった
そして、次第に まっ、この辺でと判断したのが、昨年の暮れだった
このブログの12年前からの書き込みを、久しぶりに読んでみた
楽しい書き込みばかり、墜落させても楽しかったことが、書かれている
三次元の空への夢が膨らみ続け、本当にお世話になった、讃岐ウイングス 
退会するには心残りだが、この辺で幕を引かせてもらいます
お世話になりました、ありがとうございました

電動グライダーや、ドローンは別途自由に自己判断で適所で、飛ばそうと思って居ますが・・・・・そして、RCヨットはマリーナで❢

別窓 | 雑記 |
墜落か???
2018-10-16 Tue 05:58
ヨットマン、結構気になるマスト上部の状態
今日も、友艇のオーナーが 自艇のマスト上部を見たいというので、撮影する
このオーナーも、ファントムプロを購入しているがまだフライト経験はなし
で、指導がてらのフライト
もう夕日が沈み、あたりが暗くなる前だ
プロペラの下の赤、緑の点滅ランプが鮮明に、綺麗に見える
結論・・・・・・
マストの真上からの撮影で、少々嫌がる初心者マークの御仁の指を動かし、接近さしすぎてウインデックス[風見]にペラが接触したのだ

①サイドからの撮影だと、接触は無かったと、指導を反省
②センサーが働き、近づけばホバリングしたままで、近づかないと過信したのも、反省の一つ 
針金のような細いものには、センサーは反応しにくいという事、暗くなると反応しにくいということも・・・・取扱説明書の再読
が、バックスティに絡まりながら落下していくも、途中で体制を立て直して、ホバリング状態に戻ったには驚いた❢
あっっっっ・・・、やったあ❢ 
と、思ったがマストの2/3ぐらいまで、落下したところで、すぐに立ち直って、何もなかったようにホバリングし始めたのだ。
そこからは、替わってステックを持ち、何もなかったように、着地。
ペラに異常なし 
が、マスト上部のウインデックスの垂直板はあるが、水平板が、接触で飛んでいるようだ。
とりあえずのセーリングには問題ないだろうが、水平板が無いと、風向角度が見にくいはず・・・。
ラジコンの対物障害保険から出るだろうか??・・・・・・申請してみようかな(笑)
友艇オーナーには、申し訳なかったが、反省することが多かったフライトでした。
誤字あり 他→た 観劇→感激
別窓 | 雑記 |
DJI
2018-05-20 Sun 08:00

lfcbDSC_0001.jpg

DSC_0002.jpg
★二機めのファントム4Proのガードを装着しようとしたが、何故か不可
で、DJIに送った
ところが帰ってくると、すべて無料で、機体も新しくなって帰ってきた
DJIの技術者も、ガードの装着に悪戦苦闘したのだろう
で、不可と判断
全く新しい機体となったようだ [何が原因かはこちらではわからず・・・・・・]
それはそれで、嬉しいのだが、機体番号が変わるので、保険登録番号の変更手続きに時間を費やしている。
中国製品の品質の良し悪しを言われているが、、このDJIのサービスには、いつも感心している
すべての中国製品が、こうなってくれるとありがたいのだが・・・・・(笑)
DSC_0003.jpg
★新しく装着した、カードのアップ

別窓 | 雑記 |
カバー
2018-05-07 Mon 13:43
録画スイッチ・・・・・
入れ忘れ! 
途中で、スイッチに触れOffになったのが気づかずに・・・・! 
液晶パネルが光って、ON Off状態が、わからなかったとか・・・!
が、今回は、液晶パネルが光って、録画のON Off状態がわからないまま、飛行しないように、カバーを付けられるようにした。
簡単に、発泡材をくっ付けただけのものだが、遮光できるのには間違いない・・・。
これで、問題を一つ解決できた・・・・。
もう、入れ忘れ、途中切りは、無いだろう、そう願いたいものだ!
pppDSC_0002.jpg
★ フードが無い普通の送信機
pppDSC_0001.jpg
★移動には不便だが、液晶パネルを遮蔽してくれている。
別窓 | 雑記 |
| MACHIHOUSE 空のブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。