FC2ブログ

空ゆかば
2013-03-03 Sun 16:19
2013.03.03 冨井さん-074 2013.03.03 冨井さん-161 2013.03.03 冨井さん-257 2013.03.03 冨井さん-264

パイロット、一に訓練 二に訓練 RCでも同じという話が良くわかった
今日は少し風があり、アビーム方向から 吹き流しは横から若干下向き
飛行に難しいはずはない風だったが、持参した フォッケウルフを着陸時、風にあおられたような、スパッツが引っ掛かったような・・・・弁解は別にして、大破する
エンジンマウントのところが折れた状態に・・・・
滑走路がだんだんと狭くなり、着陸時長くタキシングするのを嫌って、低速で滑走路に入ろうとして、機体が、風にあおられたというのが、正直なところだろう・・・要は、ヘタな操縦だったってこと
来ていた、会員の皆さんは、おっ、之は簡単に直るよと・・・・と、言ってくれたものの 気慰み
近々、閉鎖される飛行場の後は、エンジン機をフライト出来ないようになるのだとか?????
電動機だけが、フライトを許可されるらしい
そんなこんなで、このエンジン機、修理する力も入らず、焼却処分にした
二三分で、灰に・・・・作るのは大変だったけれど、早いものだ


002a.jpg
で、帰宅して敗退の気分を払しょくしようと、ダイアン・電動機を引っ張り出し、畑で飛ばし憂さ晴らしをと・・。
が、何をあわてていたのか、機体はとんでもない飛び方をして、墜落。
まあ、これは簡単に直る程度、まっ、電動でもあり次回にも飛ばせるので・・・修理することにしたが。
送信機側を見ると、モデルが違っていたのだ、違う機種で飛ばしていたのだ。落ちるはず・・・・
泣き面に蜂、そのものだ
しばらくフライトしていないと、全てにチェック機能が鈍化していることを実感。
やれやれの一日となった・・・・。
 
005b.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 飛行と友遊機 | コメント:0 |
<<飛行断念 | MACHIHOUSE 空のブログ | 工事中かぁ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| MACHIHOUSE 空のブログ |