FC2ブログ

たぶん日本一の、80歳のフライヤー
2007-03-11 Sun 15:31
DSC_0007_1.jpg
 若いクラブ員と雑談しながらスタート準備中

石井会員は、クラブの相談役を私と共にやっておりますが、今年80歳。まず間違いなく、日本で最高年齢のRCのフライヤーだと思います。
去年新型のワーゲンを購入された、お元気お爺さんです。夏は大きな単車に乗って飛行場に顔を出されます。私が長袖のシャツのときでも半袖のシャツのときも・・・。無論腰も、しっかりと。腰が痛いといわれた話、聞いたことがありません。
ラジコンの送信機のステック〔いわゆる、操縦桿〕、二本を使います〔他にもたくさんありまが・・・〕。
右のスティックの上下はスロットル・・・エンジンの回転の増減に使います。左右はエルロン・・・機体を左右に傾けます。
左のステックの上下はエレベーター・・・機体を上下させます。左右はラダー・・・機体を左右に振ります。
それ以外にフラップ・・・着陸時に、短い滑走路で安定して着陸するスイッチや、両輪を出したり収納させたりするスイッチなど、十何種類のチャンネルがあります。動かすのは数ミリのスチックの移動で、高速で飛ぶラジコン機を操るのですから、視覚、聴覚が劣っていては飛ばすことは出来ません。それを、80歳の方が自由自在に操るのですから、クラブ員からも羨望の的であることは間違いありません。若いクラブ員からは、今の自分たちの行状からいって、「無理だろうなぁ、あの歳には病院のベットの中だろうなぁ」と独り言が聞こえてきます。
そのような中、今年は、マスコミにも来てもらい、彼の80歳を祝い、われわれも石井会員にあやかれるよう祈念して盛大に、飛行機大会を企画するつもりです。
スポンサーサイト
別窓 | 飛行と友遊機 |
| MACHIHOUSE 空のブログ |