スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
懲りずに、シングルフライト
2007-11-01 Thu 14:46
怖い事件があって以来、控えていたシングルフライト。
あれから一度も一人では飛ばしていないが、マタマタ虫が起こり早朝に飛行場へ。
早朝の雨で、滑走路が心配だったが、飛行できない状態ではなかったので、エンジンスタート・・・。
雲が低く下がっていて、機影が晴天のときの午後より見難い。
持参したのは、〔局地戦闘機 雷電〕この機体、実機も着陸時には前方が見にくく、事故が多かったと聞くが、私の愛機の〔雷電〕は、車輪が小さく、纏足のような状態で、着陸時に、すぐにひっくり返る特性を持っている・・・・辛いことだが・・・。
DSCN3988.jpg
で、二回のフライトとも、着陸時に横転。
車輪が小さいことと、スケール機の為、重心位置とほぼ同じ位置に車輪があること、そして、滑走路が濡れていて、抵抗が増し脚に引っ掛かる為だ・・・。
やはりこの手の機体は、雑草がなくなった、冬で無いと我々の飛行場では、難しいようだ・・・、もっとも好きな機体の一つなのだが・・・。
DSCN3990.jpg
自衛隊のF2次期支援戦闘機が離陸に失敗したのは、昨日のこと。
私も、着陸に失敗して、愛機を壊さない為に、早々に帰宅。
自宅を出て帰宅まで、1時間でした。しかし、いろいろな合間をぬって、好きなことをするのは楽しいものです。
スポンサーサイト
別窓 | 飛行と友遊機 |
| MACHIHOUSE 空のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。