FC2ブログ

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ムスタング機と日ノ本機
2009-09-19 Sat 15:23
●完成はしていたが、長く工作場の棚でほこりをかぶっていた ムスタング51B 
エンジンはOSの120SⅢ
この手の大きなエンジンは初めて、それもOS
勇気を出して、初フライトに挑戦だぁ・・・・
一回目は、離陸に難ありで、エンジンストップ。
重心は取っていたのだが、トップヘビー気味で後輪が浮いたときに、ペラを少々地面に当てる
二回目も、同様の動きをしたが、前歴もあったので、少々ラダーをアップ気味に・・・・。
で、ふらふらしながらでも、なんとか離陸成功・・・・。
蓮井会員に手伝ったもらいながら、トリミング・・・・・
やはり重心を後方に持って行ったほうがよいだろうとの話だった・・。
着陸も、フラップを思いっきり下げて、着陸・・・。
やれやれでした・・・テスト飛行は、本当に疲れます・・。
ムスタング210919 003
●これは、松原会員のムスタング51D
これは、電動で飛べるように改造した機体だ・・・。大きさも凄いが、工作を担当した藤本会員の技術力に、敬意を表したいほどの力作だった。
4サイクルエンジンだと180~200ぐらいというから、とんでもない巨漢でもある。
機体重量は約10キロ・・・で、電動なんだからいやはや、とんでもない時代になったものだと思いますね。
ムスタング210919 006 ムスタング210919 009
●これは、ドナルド会員の複葉機
彼のはすべてARFでなく、昔流にキットから制作するのだから、これまた凄い・・・。
機体のデザインは。日本陸軍の赤とんぼのようで、機体は、旭日を模したデザインとなっていた
ムスタング210919 004
日本人が、アメリカの機体を、アメリカ人が日本の機体を・・・・・・・作成して飛ばす・・・・・・。
良い時代になりました・・・・

さぁ、工作場にある機体15機のなかで、いよいよ未飛行機は、サイトーの150を搭載のユンカースを残すのみ・・・。
いつ、決断して飛ばすか・・・・・どきドキどき・・・だぁ。
スポンサーサイト
別窓 | 飛行と友遊機 |
| MACHIHOUSE 空のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。